光触媒のことなら大阪市西区のJPコーポレーションへお任せください。

JPコーポレーション

〒550-0012 大阪市西区立売堀2丁目5-41 合田ビル508

  • 0665998686
  • お問い合わせ

環境改善による
社会的便益を創造する

株式会社JPコーポレーションは光触媒の効果を正しく利用することで環境の改善を図り、社会に貢献できることを目標に邁進して参ります。

image

JPコーポレーションのご紹介

弊社では、光触媒を中心とした機能性材料を取り扱っております。
機能性材料は、その効果や取扱方法を正しく理解し適材適所に使用することで、環境に優しく安心・安全で優れた効果を発揮します。

逆に、期待する効果が得られる材料を適切に選んでいなかったり、施工方法が間違っていたりすると、その材料がもつ本来の効果が発揮されません。

例えば、光触媒の場合、使用する場所が屋外なのか?屋内なのか?、防汚効果を求める場合、降雨があたる箇所なのか?、また防臭効果を求める場合、ニオイの発生源は何か?ニオイの発生源は常時存在するのか?、空間における空気の循環状況は?など、現場の状況を把握することが重要と考えます。

弊社では、そういった現場の環境、また対象とする基材への適応性(デメリットも含む)を検討し、機能性材料の効果を最大限活用できるようご提案させていただきます。

製品紹介

光触媒関連材料

image

光触媒とは、光があたると触媒作用(自身は変化せずに特定の反応を促進させる作用)を示す物質の総称です。
光触媒反応により「酸化分解作用」と「超親水作用」が発現し、それらを利用することで防汚・大気浄化・防臭・抗菌・抗ウイルスなどの効果が期待できます。

光触媒材

  • 屋外用途(防汚・NOx除去など)
  • 屋内用途(防臭・抗菌・抗ウイルス・VOC除去など)

その他材

  • 屋外・屋内用途(防カビ)

UV(紫外線)硬化型コート材

image

UV(紫外線)は時に物質を劣化させる厄介な光です。しかし、その厄介な光を形成・硬化という方向へ転用した材料が紫外線硬化樹脂です。弊社では、主に床の美観維持・基材保護を目的としたUV(紫外線)硬化型コート材をご提案いたします。

UV(紫外線)硬化型コート材

  • 艶タイプ
  • 鮫肌防滑タイプ
  • 超高耐摩耗タイプ

一覧はコチラ

熱害対策塗料(コート材)

image

熱害対策塗料(コート材)とは、熱源となる近赤外線を反射・吸収することにより、建物内の温度上昇を抑制し、快適空間を創造する材料です。
弊社では、専用の塗料およびコート材を使用し、熱害対策をご提案いたします。

熱対策塗料

  • コンクリート構造物への遮熱・輻射熱抑制塗料
  • 建築物屋根への高日射反射塗料
  • 建築物窓ガラスへの透明遮熱ガラスコート

一覧はコチラ

ページトップへ戻る